うさぎのことなら何でも分かる
ホーム > うさぎの飼い方 > うさぎの繁殖

うさぎの繁殖


うさぎさんの出産は、1回の出産で5、6匹(多い場合は10匹以上)の子うさぎを産みます。しかも、一度出産したうさぎさんは、出産後間を置かずに新たに妊娠することが可能であるとされています(ですが、母体の安全を確保するためには最低6週間の間隔を置くことが必要です)。

このように、うさぎさんの繁殖能力は極めて高いです(うさぎさんが安産の守り神として崇められているのはそのためです)。

ですから、繁殖をするかどうかは、生まれてくる子うさぎ達の面倒を見ることができるかどうかをよく考える必要があります。

飼っているうさぎさんの子孫を残したいというお気持ちはよく分かります。

ですが、子うさぎを育てるためには単純計算しても今の5、6倍の作業が必要になりますし、実際にはもっと大変です。

部屋もそれに応じた広い部屋が必要です。

今飼っているうさぎさんと同じ愛情をこれから生まれてくるうさぎさんのためにも注げるという確固たる自信のある方のみが繁殖の決断をしてください。

うさぎさんを初めて飼おうと思った時のことを思い返してください。

いろいろと考えたと思います。

繁殖をするかどうかはその時よりももっと慎重に吟味して決断すべき事柄です。

«掃除

うさぎ用品»

LINEで送る