うさぎのことなら何でも分かる

うさぎの血統書は何のためにあるのか

うさぎさんの血統書(Certified Pedigree)は、ARBA(American Rabbit Breeders Association)が定めた形式に則ってブリーダーが作成した家系図にすぎません。

ブリーダーには血統書の作成義務はなく、血統書に記載された内容の真実性についてARBAは一切保証をしておりません。

ですから、血統書の内容が信頼できるか否かは作成者であるブリーダーに信頼性があるか否かにかかっています。

そして、建前上、血統書が存在している限り、ブリーダーの名前が血統書に記載されており、ブリードについて責任を持っているといえますので、いい加減なことはできないということになります。

一応、血統書には、直系尊属3代までの情報が記載されており、そこから品種の特徴が受け継がれているか否かを知ることができるので、純血種か否かを判断するのに用いられています。

ARBAにおける純血種とは、ARBAが独自に決定した47種の品種それぞれについての基準(Standard)を充たしたうさぎさんをいいます。

繰り返しになりますが、血統書は家系図にすぎません。ですので、血統書の有無によってうさぎさんの値段は変わりません(値段に差があるとすれば、それは純血種であるか否かという点にあります)。

血統書の発行の有無にかかわらず、うさぎさんはうさぎさんということです。

また、純血種であろうがなかろうが、うさぎさんの価値は不動です。

ちなみに、血統書には、
①イヤーナンバー(Ear no.)
②品種名(Breed)
③性別(Sex)
④毛色(Color)
⑤生年月日(Date of Birth)
⑥ブリーダーの名前(Breeder)
⑦登録番号(Registration no.)
⑧一胎児登録番号(Reg no of litter)
⑨登録日(Date of Registration)
⑩父親(Sir)について①・④・⑦の情報に加えて、体重(Wt)と賞歴(Winnings)
⑪母親(Dam)について⑩と同じ情報
⑫父方の祖父母(Grand Sir・Grand Dam)についての⑩と同じ情報
⑬母方の祖父母(Grand Sir・Grand Dam)についての⑩と同じ情報
⑭父方の祖祖父母(G G Sir・G G Dam)についての⑩と同じ情報
⑮母方の祖祖父母(G G Sir・G G Dam)についての⑩と同じ情報
⑯発行日(Date Issued)
が記載されています(⑫~⑮の省略部分を合わせて全部で22項目です)。

なお、何度もお話に出てきたARBAについては、別の項でご説明いたします。

LINEで送る